専業主婦はクレジットカードが作りづらいです。
何故かと言うと、収入がないからです。
旦那が結構な金額稼いでいるから良いんじゃないの~?
と思っても、基本的にクレジットカードは本人に収入があり返済能力がなければ発行はされません。
そのため専業主婦は、申込ができないクレジットカードも多いのです。

そこで専業主婦は、旦那名義のクレジットカードを持ち歩いているケースもあります。
しかしこれって、間違った使い方だって知ってました?
クレジットカードは名義人しか使ってはならないとされています。
いくら配偶者のクレジットカードでも、本人以外が使ってはならないのです。
クレジットカードの規約違反となりますから、クレジットカード会社にばれると最悪クレジットカードが使えなくなる・・・なんてことも考えれてしまいます。

そうなる前に専業主婦でも本人名義のクレジットカードを作成しておくのがおすすめです。
専業主婦でも申込ができるクレジットカードを選びましょう。

申込み時には本人名義であっても旦那に相談しておくことをおすすめします。
専業主婦ですからクレジットカードの返済は、旦那の稼ぎでとなりますね。
勝手に俺のお金を使って!と怒られてしまう可能性もあるので、独断では申込まない方が良いでしょう。

0 Responses to 専業主婦がクレジットカードを発行しづらい理由

    Comments are closed.